中国武術 教室 道場 埼玉 初心者向き 太極拳 護身術

緊急NEWS!!スタートまでついに10日をきってしまいました大至急!! 限定7名まで!ただいま人数限定、春季集中初級班 新規練習生先行予約受付中! まずは見学か体験入門でも受付けていますのでご来場を。予約殺到 !! もし、あなたがこれから初歩から無駄なく練習したいとお考えであれば、今すぐにご自身のスケジュール確認の上、お問い合わせを!

注目!!中国武術7段位の師範が初歩から直接指導 !!

今年のから埼玉地区で武術をはじめたい方への緊急なお知らせです!

埼玉教室リニューアル化に伴って新規練習生を募集中!

残り2名限り!大至急!!

ただ今、埼玉教室では期間限定で入会金無料キャンペーンを実施中!

ただ今、新学期だということで大変混雑が予想されますが、参加される方は今すぐにスケジュールを確認の上お申し込み下さい。

こちらの新クラスのメリットとは!?初心者用専門のクラスで、今なら少人数制で集中的に指導しています!中国武術最高峰といわれたあの名門武術が中国武術高段位(7段)である師範からマンツーマン近い形式にで、初歩から細かい指導を受けられるのが、このクラスの最大の特徴です!

初心者及び女性の方も大歓迎!

最初は無理なく親しみながら練習していきます。みんなで楽しく健康に!強くなろう!

馬賢達老師公認の師範が明確に示します!ぜひ実際に体験してみて、あなた自身の目で確かめてみて下さい。

緊急NEWS!ただ今、このクラスでは初回無料体験もあり! 残り2名迄!大至急!!詳細はこちらから

お問い合わせ

埼玉分会 武術一般・太極気功クラス 土曜昼間 クラス情報
練習日時

武術一般クラス   土曜日 14時30分から16時15分まで(月3回の練習)

太極気功養生クラス 土曜日 15時00分から16時20分まで(月3回の練習)

練習会場

埼玉県JR京浜東北線沿いの施設 川口駅からJRで約15分、大宮駅から約20分で通えます!

※晴天の時は屋外での練習になる事もあります。お問合せの際に、ご確認ください。

都内からもJRで一本で通えるので、埼玉だけでなく都内23区からも通うことが可能!

会場周辺図

別会場周辺図

練習内容

武術一般クラス 劈掛拳、八極拳、翻子拳、戳脚、散手、六合大槍、鞭杆、護身術等

太極養生気功クラス 太極気功導引呼吸法

指導 中国武術最高段位9段・馬賢達老師公認師範 小林正典師範
練習日程

5月

12日、19日、26日

6月

9日、16日、23日

★ただ今、期間限定で、無料体験(1回のみ)を先着順で優先的に実施中!2回目から入門手続きを済ませてからの参加です。無料体験のご希望の方は、お申込の際に必ず「無料体験の申込」と志願理由をお伝えください。それがないと有料になるので注意ください。無料体験に限っては、人数の都合上、今回の当会での入門希望の方を対象とします!それ以外の方は見学(無料)もしくは通常の体験入門(有料)で受講ください。

費用

入会金

1万円(高校生以下は5,000円)

月謝

7,500円(月3回までの練習で) ※会場費は必要ありません。

詳細

※入会随時受け付けています!動きやすい服装でご参加下さい。

趣味目的で通う人であっても、目的に応じた練習をしながら、練習後には他では絶対聞けない、習えない知識を身につけて帰っていただきます。

けっして無理をせず、体力に応じ師範の指示に従って技術の向上に努めて下さい。

友人紹介制度も利用できます!当会に所属している皆さんからの紹介で、友人・ご家族が入会して通われる場合、入会金が無料となる制度です。友人・ご家族が今所属されている入会登録費用で入会できる形となります。

あなたの周りに太極拳、武術、護身、ダイエット、健康やストレス解消に興味を持っている方がいましたら、ご紹介してくだされば、知人の方と一緒に楽しく練習できます。

もちろん今当会に所属されていないこれから通われる方も該当でき、その場合は一人分の入会登録費で、同時に2人も3人‥も一緒に入会して通うことも可能です。

見学(無料)及び体験入門は随時受け付けております。ご希望の方は、まずは事前にメールかрナお申し込み下さい。

お問い合わせ

武術・護身術・技撃

新クラスということで中国武術の套路(型)、発勁、本来あるべき姿、武術的用法などを初歩から誤りなく学習していきます。

台湾で指導されている小林老師(左側の写真)

神槍・李書文の嫡孫 李志成老師を招待しました。(右側の写真)

以上のように小林老師は国内外で活躍されています。

2011年春には李書文の孫であられる李志成老師を初来日することに成功できました。不世出の名人、神槍・李の子孫が初来日までできたのは特例なことであり、当会だから可能にしたわけです。

誤りがないため敢えて本には紹介するつもりはありません!

>>2011年春に開催された講習会の時の練習動画はこちらから

練習風景

通備武術(劈掛拳、八極拳、翻子拳、戳脚、散手)

日本で唯一の馬賢達老師公認の師範が嘘偽りなく明快に示します!

まずは体験をされて実際この目で確かめてください。

武術基本功

武術としても、身を守るための護身術を活かせるために武術基本功を初歩からひとつずつ正確に身につけていきます!

またストレス解消や運動不足のお悩み解消の方だけでなく、メタボ対策など様々な理由で通われている人も強い身体を作っていくために正しく練習しています!

効果の声を頂いています!伸肩法

ご覧のとおり、初めた頃と半年後では肩のゆるみの伸度がこんなに差があります!劈掛拳の基本功でリラックスした肩や上半身を身体を作っていきます。

原理から明快に示していくので、こちらの写真のとおり効果を出していく練習をしていきます。肩こりや50肩がラクになったとの効果を声を頂いています!

武術や護身を目指したい人はリラックスした無駄のない打撃を養うためにも柔軟な劈掛拳の基本功も練習していきます。

武術クラスの練習生の声

「検討して迷うくらいなら、まずは体験か見学でもしてみましょう!とても楽しいですよ」

太極気功導引

太極導引とは、ゆっくりとした自然の動きの中に、しっかりと体の内側・内臓など全身に適度に刺激を与える呼吸法と穏やかな動きを組み合わせた運動です。ストレス解消や運動不足のお悩み解消にぜひいかがですか。

ご高齢の方でもいつまでも健康で若々しく、楽しく過ごしたい方にとっておきの運動法です。

護身として練習をされたいのでしたら、楊一族のみの間に秘伝として伝わってきた武架ならではの一般に広く普及されている太極拳(文架)とは一味も二味も違う攻撃性の強い武術太極の用法まで練習することも可能です。ご高齢の方や体力のない人はやわらかい太極気功導引も伝授します。

太極拳の練習生の声 自衛隊員Mさん

「自衛隊で格闘術を教えたりもしていますが、訓練で体の大きな相手が突然肉弾戦で挑んでまれてきてもうまく受け流すことができたので、それを見ていた上官からとても不思議がられました。ある日、試しに発勁で同僚を飛ばしてみましたが、それを見ていたレスリングで国体に出たことがあるヤツがいて、「オレに飛ばしてみせろ」と言うので、発勁で飛ばしてみると、「どうして飛ばされるんだろう」と不思議がっていました。まだ練習しないといけない課題がありますが、こちらで練習して、リラックスした状態での力(勁)を少しでも体得できたことで自信になりました。」

多くの達人を倒して全中国において勇名を馳せた馬賢達老師の実戦ノウハウまで学べます!

当会が指導するものは、かつてジェット・リーが学び、モハメド・アリ氏が学んでみたいと言い、現在ではロシア武術協会、モスクワ市搏撃クラブでも採用されている実戦的な武術です!

立ち方、呼吸法、間合い、用法など基本から応用変化までも練習していきます。正しく基本動作から原理を理解することから進めてまいりますので、老若男女問わず練習が可能です!

本当にもし襲われたらあなたはどうしますか?護身や逃げる方法を知っているのと知っていないのとでは雲泥の差があります。本物を継承してきた我々の先人たちが実戦で証明してきた武術ノウハウから解脱法、関節技まで護身術として指導します。

技術継承だけでなく、本物の達人たちと役立つ護身術をとことん追求してきた結果・・・ 最近では他武術の経験者たちも当会に転向して来たり、各業界の専門のプロの方、軍隊経験者などが、通備拳の実用性や効果に魅せられています。

我々の信用に関わってくるので、業界にありがちな理屈ばかりや無駄な排他的な指導は無し!

正しい練習は真理につながります。肉体に無理な負担をかけず、修練を続けることができます。

当会の指導員は、堅苦しい雰囲気が大嫌いなので、この業界でありがちなただ型を繰り返すこととか、理論一辺倒だけの練習ではなく、初心者の方でもたまにリラックス&お笑いもちりばめながら、仲間同士で習ったものを研究しあえて楽しめるような雰囲気作りもしていきたいと思います。本当の意味での気づき、学びは眉間にしわを寄せて学んだところで、得られません。

楽しいことは一晩起きていても平気ですよね?楽しむからこそ、本当の気づき、学び、そして、物事の本質を得られるのです。

小林師範から実際に学んでみると、本来の中国武術とはどのようなものであるのかを強く実感させられ、特に型練習だけでは満足ではなく武術として中国武術を触れてみたい者、武術修行の経験者であるほど、それは強烈なものとなるようです。正しく武術を練習したい人、今まで正しい指導を受けれなくて損を取り戻したい人、ぜひ当会で練習してみて下さい。

その実感の一端は、「練習生の声」のページで、学ぶ者の生の声としてご覧頂くことが可能かと思います。現に門下生の中から凶器を持って暴れていた人間を取り押えて護身においても効果を上げている人もいます。

緊急のお知らせ

老若男女に関係なくイザとなった時に、自分の身を自分で守る方法があるのはご存知でしょうか?

テクニックは気合いや根性では覆りません!実は、長い戦乱の中で受け継がれてきた中国伝統武術本物の名人・達人から重要なノウハウだけを集めた優れた護身術・喧嘩必勝法があります。誰でも簡単にできて効果の高い護身スキルと本物の自信を手に入れたいあなたへの簡単な方法をご紹介します。

他派武術出身者経験者及び元軍人も納得!当会では、女性の方にも朗報な護身術まで紹介しています!

あなたは、根性がなくて、家族や友人、恋人‥イザとなったら守るべきものを守れない自分であると悩んでいませんか?

イザ襲われてきても解決出来る方法があります!

虚弱なあなたでも対応できる方法も理解できます。

殴られてきた、ナイフや凶器で襲われた、後ろから襲われてきても、対応できるようになります。

(注)テクニックは気合いや根性では覆りません!

本物の伝統武術の技術を受け継いだ私たちが教える危険を回避できる すぐに使える護身術とは?

私たちが武術を身につけたのは、趣味や仕事のためだけではなく自分たちのためです。犯罪者に無意味に刺され死ぬなんてあなたはそれで納得がいきますか?家族や友人との楽しい一時を過ごしている時に突如とナイフを持っている悪人が仲間に突進してきたとしたらどうしますか?

「自分には遭遇するはずがない」「イザとなったら誰かが助けてくれるはず」トンデモない話です!秋葉原のような悲惨な事件だけでなく、最近は凶悪犯罪が増えているというのに他人事だと思っているのはこのことです。悲惨な事件と傍観するも、自分の身にはふりかかるはずがないと思い込んでいるだけです。それだけでなく起こってほしくないから考えたくないだけだと勘違いしていませんか? イザとなったら、なんとか警察に連絡はしようとする人はいますが、決して助けようとはしません。みんな自分の命を大事にしたい。それが現実です。対処方法を知っているか知っていないかで雲泥の差です。武術をとおして、イザとなったら自分だけでなく周りも守れるような自信のある自分づくりをされてみてはいかがでしょうか。

すぐに使える護身術に興味がある方、強くなって自信を取り戻したい方、女性にモテない方も今すぐこちらからお読みください!

  • 今の世の中では警察ばかりに頼ってばかりではいられない社会になってきました。

    自分の身は自分で守る社会になってきたのです!

    痴漢、強姦、強制わいせつ被害から守るためにも女性も護身術ぐらい知っておかないと・・・と思う時代になってきています。

    そんな時、護身を正しく身につけるだけで、回避できる確率は高くなる思います。

    家族 友人 恋人

    大切な命です。

    相手を倒すだけではなく、自分や家族、友人、愛する人を守るための護身にもなるわけです。

    別に喧嘩を奨励しているわけではありませんが、強くなればなるほど自分に自信を持てるようになります。

    強いと自分に自信を持てるようになります。

    強くなることで暴言や理不尽な行動に対しても寛大になれます。

    男であれば人生で「売られた喧嘩」というものがあるかと思います。

    喧嘩自体何の価値もないものですが。

    「どんなことをすれば強くなるの?」

    「武術を習えば喧嘩に強くなるの?」

    「筋トレをやれば健康で強くなれるの?

    など・・・現実に喧嘩が弱い人や自分に自信がない人には悩みがつきものです。

    喧嘩を売られた場合、どういう処理をするのかというのは、その人の人生観にも繋がっていくはずです。

    また、特に自分に対して売られた喧嘩でなくても、あなたの家族や恋人、弱い者いじめの現場に遭遇することもあるでしょう。

    見て見ぬフリをしたり、逃げるのも方法の一つですが、立ち向かうことも方法の一つであることを理解しなければいけません。

    世の中の大半の男性は喧嘩に弱いです。

    何故なら喧嘩に強くなる方法や正しい護身術を知らないからであり、合理的な体の動かし方を知らないからです。

    ところで、あなたは喧嘩が強い人と弱い人の違いを知っていますか?

    喧嘩が強い人は、体格がいいから、運動神経が良いから、根性があるから、武術や格闘技を習っているから たしかにこれも要素であるかもしれません。

    ですが、喧嘩が強い人と弱い人の違いは喧嘩の勝ち方を知っているのか、知っていなのか、だけです。

    つまり、勝ち方のテクニックさえ身につけてしまえば勝てるわけです。

    日本はよく気合いといった精神論がつい先にいってしまいますが、これは本当の実戦においての護身ではとても危険な考えです。

    重要なのは戦い方です。

    まずテクニックを知ることからが何より大切なのです。

    護身はたくさんありますが、ほとんどのものは非現実的なものばかりです。

    何故なら、ほとんどが武術や格闘技を何年やっているような技がベースになっているので、護身として習得するのに時間がかかるものばかりです。

    一般の人が習えばすぐに使える技では構成されていません。

    本物護身術とは「イザとなったらとっさでも出せて効果があるもの」でなくてはなりません。

    相手の弱い箇所に、威力がある技をかけることが大事なわけです。

    そこが武術や格闘技とは違うわけです。

    少なくとも、ここを打撃で相手に入れるとか、ツボなどの急所を的確に狙うとか、関節技を決めて投げるなどという護身術は、偽物ではありませんが、練習しても習得するのに数年は必要かと思われます。

    「ではどうすれば護身に役に立つの?」「喧嘩に強くなれるの?」というようになりますが

    実は、武術未経験者でも、運動神経が悪くても、

    男性でも女性でも関係なく護身で役立つ方法を

    当会では初心者を対象とした初級班で教えています。

    当会は決して喧嘩は奨励はしていませんが、強くなると本物の自信を手に入れることができます。

    肉体と精神は比例しているといわれています。

    肉体が強くなれば、戦闘力を上げ強くなれば、自信がつく、肉体だけでなく精神的にも強くなる、精神面が安定して、人生が素晴らしくなります。

    当会の通う人の中でも、今のあなたのように、強くなる方法で悩んでいた時期があったので、あなたにも誤った方法で学んで失敗して欲しくありません!

    「武術家と暴力団と戦ったら、どっちが強いのか?」というテーマを話したい人たちがいました。

    答えは簡単です。

    正しい練習をしてきた武術家の方が圧倒的に強いです。

    多くの戦いに勝ち抜いてきた先人から受け継いだ技術による正しいカリキュラムに従って、毎日練習していて鍛えている武術家に見た目だけの暴力団の人が勝てるわけがありません。

    中には人を攻撃するのに何らためらいのない人や、格闘技や武道の経験のある人もいたりしますし、武術だといっても正しい指導を受けてない人が自称で武術家だと名乗っている人たちが多いので、それが一概だとはなりますが、正しい方法で武術を修得した武術家には勝てません。

    当会は日本国内だけでなく国外でも活動をしているので、中国や台湾などに在住している数人の本物の名人・達人と直に交流したりする機会が多いですが、彼らが口を揃えて言うには「精神力よりも技術や方法が大事」と言っています。

    つまり正しい技術と方法さえ理解していれば、気合や根性で劣ろうとも戦いに勝てるということです。

    大事なのは戦いの技術(テクニック)だというのがおわかりになりましたでしょうか?

    そこで長年の修行で正統な武術を受け継いできた当会が、初心者向けにイザ襲われたらどう対処していくか等といった合理的な護身術、正しく受け継いだ本物の伝統武術の練習方法で自信を持てるように指導していきます。

    いくら襲ってきた相手であっても象と戦うのではありません。力点をずらして、相手の弱い所を攻めていけば大男だって倒れます。

    そこまで説明すれば、このサイトを見ているあなたでも少しは理解できたかと思います。

    正しい練習方法は年齢や性別、体力は関係ありません!

    しかし、精神力がいらないといっている訳ではありません。技術を身につけたい、技術を伸ばしていきたいという向上心や、やる気はとても大切なのです。

    当会では各季ごとに人数限定制で新規初級班を用意しており、初心者の方でも安心して練習できるようなシステムがありますので、武術目的の方、護身を身につけたい方、強くなって自信をつけたい方も、是非ご参加いただけたらと思います。

    実戦的でイザとなったらすぐに覚えられるテクニックも教えています。

    少なくとも路上で負けることはなくなるはずです。

    それが自信になる人もいるかもしれないし、安心になる人もいると思います。

    ただ、ネットでこういう紹介をすると、中には「ケンカが強くなるのか」「憎いヤツがいるから、殴り倒してやる」といった間違った動機で通われる人も出てくると思います。誤解されたとらえ方してもらいたくないので、そんな人はお断りしています。

    私たちは「正しく武術を身につけたい」「強くなって自分が守るべきものや人たちを守れる自分になりたい」「健全な趣味として練習したい」といった人たちに教えたいのです。

    常識や礼儀のない人は好みません!

    優しい“だけ”の男はこの世にはたくさんいますが、私たちは“強くて優しい男”になってもらいたいから教えたいのです。ご理解ください。

    世論に騙されるな!心身とも強くなって女性にモテたいあなたへ

    女性を惚れさせるためには、重要なのはやさしさ、強さ、自信ですが、「強いフリ」「カッコいいフリ」は、必ず女性に見抜かれてしまいます。

    そこで「フリ」ではなく、「本当の自信」をもっておくのは、とても良いことだと思います。

    当会ではそんなあなたに練習を通して本物の自信を手に入れてほしいと思っています。

    本物の自信を手に入れたあなたはただ強がりではなく、本心で思った時に、あなたのアイコンタクトはますます強くなり、姿勢は真っ直ぐに伸び、ゆったりと堂々と歩くようになれます。

    世の中には色々な恋愛のマニュアル本がありますが、自信に勝るものはないと思っています。自信があると女性は勝手に寄ってくるはずです。

    女性も動物なので、メスライオンが強いオスに群がるのと同じです。

    何故なら当会に技術指導をしてくださった名人・達人の先生たちは、超一流ばかりだからです。そこから得た本物の武術の成果をあなたに伝授します。

    もう一度言いますが、私たちはこの文章を見て、あなたに狂犬のような人間になってもらいたいとは思っていません。

    強さとは何か、あなたの幸せとは何か、本当に幸せをつかみ取るにはどうすればいいかイメージがなかなかわからない、壁にぶつかっている人に知っていただきたいです。

    幸せは天からあなたの下にはやって来ません。自分からつかみ取るものです。それは武術の練習や戦いとて同じであり、自分を高めていくよう努力し、戦略を立て、情熱を注いで勝ち取りにいくもの。武術と日常生活も同じです。

    人に勝つことばかり、結果ばかり求めて考えていると、防御の戦略を立てないで挑むことになります。問題が起きた時に、いかにプレッシャーの中でどれだけリラックスできて冷静に体制を立て直すかということです。プレッシャーがあっても、居心地いいような状態を作ることができたら、チャンスを待つことができるわけです。それが大切なのです。チャンスがなかなか来なくても、問題が解決されるまで居心地のいい状態のままで待つことができます。

    最初は強さからでもよいですから、今のあなたの置かれている状況を、人生をもう一度考えなおして、新しい形として自分の幸せを目標にして欲しいと思います。

    当会の優れた武術メソッドであなた自身を変えてみませんか?

日本馬氏通備武術協会のDVD教材(最高段位9段・馬賢達老師公認)

示範:小林 正典

監修:福田 裕

あの馬賢達老師が日本で唯一認めた男の動きを見ながら学習できます!!

学習に自信がなかった人、地方在住で上京して学ぼうと思われている人でも安心して学ぶことができます。書店などでは販売しません!一般公開はするつもりはありません。あくまで教材なので、現在日本馬氏通備武術協会に所属しているみなさんのみ限定で販売します!!

「小林正典弟子は18歳の時から私の元で学んできた、あれから長年西安へ学んできたが、兵馬俑さえも行かなく、私が要求したとおりの練習をしてきた。小林を教えて以来、私は日本人を教えるのが好きだ、真面目な国民性を持つ日本人こそが高度な武術を極めることができると信じている。小林は現在日本で馬氏通備武術を普及している立場だが、これは日中の民間文化交流にとって大変意義があり、今後も継続して努力して欲しいと願っている」(馬賢達老師・談)

教材ビデオの内容:通備武術基本功(架式から打法、腿法まで)、八極小架、健宗翻、一路劈掛拳

一般非公開なのでこれ以上の内容はネット上では控えさせてもらいます。購入されたい時は、事前に各教室の師範もしくは講師まで申し出てください。

お問い合わせ

↑ PAGE TOP